2014年05月11日

初めての

DSG組み込みです。DSGとはDual Sector Gearの略称で、日本では蝶羽根セクターなんて呼ばれて昔出ておりました。
(詳しくはガンジニア様にてw)










こんなヤツです。
見たとおり一回転で二回のコッキングをする特殊な形状をしております。
今回購入したのは9枚刃の純正ギア比のの物になります。9枚刃とはいえかなりのショートストロークとなっておりまして、
調整に時間が掛かりました。ギアの購入に当たり、ガンジニア様にてDSG用に調整されたスプリングとスペーサーも同時に
購入しましたので、比較的スムーズに調整できたかと。









軸受けはKM企画のジュラコン+真鍮ですね。ギアがあまりにも硬いので軸受けが壊れることで他がダメにならないようにするのと、油持ちが
良いのか?と思い使ってみました。問題無ければそのまま、ダメなら又違うものにする方向です。(多分そのまま・・・フルで撃ちっぱなしにはしないので)。ピストンは鬼寿のコアピストン、ピストンヘッドはKMペンタホール(ジュラコン)、シリンダーはライラのM4用、バレルもM4用(マルイ純正)になります。注意点はタペットプレートに加工が必要なとこですかね。で組んでみたのはコンナ感じ。











初速は大体この近辺で落ち着いてます。
高くても97m/sくらいですね。ちなみに流速にはしてません。シリンダー容量と圧縮比・バレル長のバランスの良い所で止めてます。










同じカテゴリー(サバゲ)の記事画像
G3A4
新調
復活!?
破裂頭
ステッピング
M4
同じカテゴリー(サバゲ)の記事
 ホワイトベース定例会 (2014-06-03 21:21)
 G3A4 (2014-02-16 19:24)
 動画 (2013-08-05 22:11)
 新調 (2013-07-11 21:29)
 復活!? (2012-07-20 00:14)
 破裂頭 (2012-01-14 22:35)

Posted by G3フリーク  at 18:50 │Comments(0)サバゲ

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。